HMEP-ER

【静岡医療センター】

あらゆる救急患者さんの初期対応を行ういわゆる北米型ER体制と、広範囲な内科入院診療を行うHospitalist体制とを中心に、救急総合診療領域の充実を進めてまいります。沼津医師会の休日・夜間の病院群輪番制に内科、循環器内科、小児科、外科、脳神経外科が加わり、救急医療体制の充実を図っています。

【東京北医療センター】内科系、外科系を問わず、緊急性を要する患者さんの診療を担当しています。当院は東京都の二次救急指定病院であり、積極的に救急車の受け入れを行っています。
夜間、休日の救急外来については、当科を含む院内の全ての診療科が協力体制を敷いて、診療に当たっています。