ハワイ大学 Observation報告

2019年度 静岡医療センター勤務の2名のJS programレジデントがハワイ大学でそれぞれ約1か月のオブザベーション研修に行きました。


各リンクよりPDFファイルがご覧になれます!

鶴田 統久 外科オブザベーション研修報告書

研修先:The Queen's Medical Center 外科

井口 遼 内科オブザベーション研修報告書

研修先:Kuakini Health System 内科/家庭医療科

ハワイ大学 Dr. Ken Sumida Open Lecture 報告

2020年2月1日(土)ハワイ大学腫瘍内科学 Dr. Ken SumidaによるOncological Emergencyのレクチャーが都内で開催されました。
後半はJSレジデントによる2件の症例提示があり、有意義なディスカッションが繰り広げられました。
講義とディスカッションはすべて英語です。
今後も国内外の講師を招聘し教育的なイベントを増やしていきます。

ハワイ大学訪問報告 2019年2月15日-21日

ハワイ大学側のHMEP関係者との会議や施設見学のためのホノルルへ。
期間中にはJohn A Burns School of Medicine(JABSOM)でFaculty Development ProgramであるHealth Professions Education Conference(HPEC)が開催され、我々も参加しました。毎年恒例のこのカンファはハワイ各地から医学生や医療従事者が来場します。

2月16日(土)HPEC ①

@ハワイ大学医学部JABSOM
この建物正面は実習や見学の皆さんが必ず写真を撮るスポットです。

2月16日(土)HPEC ②

プレナリーセッションはLuAnn Wilkerson教育学博士。Dell Medical Schoolの教育革新を紹介。Scholarly Teachingは興味深いテーマでした。

2月16日(土)HPEC ③

Concurrent Sessionのひとつ、教育学教授のDr. Kasuyaのセッションは「何かがうまくいっていない学生」の 原因の特定と手助けの仕方を系統だてて具体的に学べました。

2月18日(月)

この日は施設見学。Queens Medical CenterおよびKuakini Medical Centerでは救急外来や病棟などを見学。進んだ電子カルテ事情も教えていただきました。

2月18日(月)

Kuakini病院敷地内にある町先生の外来。Day Surgeryなども行われます。

2月18日(月)
JABSOMシミュレーショントレーニングセンターSimTikiでHMEP選抜医学生のトレーニングについて会議。

2月18日(月)
ハワイ大学医学部長Dr. Jerris Hedegsもかけつけてくれました。

2月18日(月)
HMEPハワイ側の関係者の皆さんと。


2月20日(水)
Queens Medical Centerでモーニングリポートに参加後、帰国。